読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定食屋おろポン

おろしポン酢と青ネギはかけ放題です

Cを勉強してみた。-fizzbuzz編2-

あえての文字列連結

fizzbuzz問題を考える時に、まず浮かぶのが

  • 3で割れるとき、5で割れるとき、15で割れるときをそれぞれ考えよう
  • 3で割れるときはfizzを出力して、5で割れるときはbuzzを追加したら、自動的に15で割れるときはfizzbuzzになるんじゃね?

っていう二つの方法だと思う。
てことで後者でもやってみた。sprintfの使い方が正しいかは知らない。

char fizzbuzz[9];
for(i=1; i<=100; i++)
{
	sprintf(fizzbuzz, "");
	if (i%3 == 0) {
		sprintf(fizzbuzz, "fizz");
	}
	if (i%5 == 0) {
		sprintf(fizzbuzz, "%sbuzz", fizzbuzz);
	}
	if (i%3 != 0 && i%5 != 0) {
		sprintf(fizzbuzz, "%d", i);
	}
	printf("%s ", fizzbuzz);
}

測定するまでもなく遅そうだけどな。